ジオラインとは

GEO Line(ジオライン)とは、様々な場所で発生する順番待ち状況を「行列形式」で明確に可視化することで待ち時間ストレスを軽減する、当社が創業以来独自に研究開発を重ねてきた待ち状況管理システムです。

そしてGEO Line を「多業種向け」に発展させ製品化したシステムが『Geo Line Zero(ジオライン・ゼロ)』 です。あらゆる業種業態の待ち状況管理に柔軟に対応できるよう機能を絞り込み、全てにおいてシンプルさを追求したシステム設計となっています。

メインコンセプトは「来店者さまの待ち時間ストレスの軽減」。
多くの来店者さまが慢性的に抱える不満の声に真正面から向き合った、新世代の待ち時間ソリューションです。



開発の経緯

ジオライン開発のきっかけとなったのは、当社代表、佐伯の通院体験です。

彼は大阪で10年以上、システムエンジニアとしてシステム開発の第一線にいました。
しかしその過酷な労働環境から体調を崩し、長期の療養生活を余儀なくされました。
そして3年以上、複数の医療機関を点々とし、一人の患者として多くの受診経験を重ねました。

その中で彼が感じた、各医療機関での受診に際しての最大の不満が「待ち時間ストレス」でした。
体を悪くして来院しているにも関わらず待合室で長時間待たされることで精神的にも肉体的にも更に追いつめられてしまう患者の実情を実体験し、これだけ医療が進歩しながらも有効な改善策が見いだされていない状況に、強い問題意識を感じていました。

その後自身の体調が回復していくに伴い、その歪んだ医療環境を「技術の力で何とか変えよう!」という使命感に突き動かされ、本システムを研究、開発するに至りました。

きっかけは、一人の患者として経験した苦しみ。
そしてより良い社会の実現に向けた、まっすぐな想いです。